まにさんぽ

まにさんぽ

関西出身、東京在住のまにわがお出かけしたところの記録ブログです。出来事と個人的な感想をゆるーくゆるーく記録していきます。

Monte do Gozo 歓喜の丘で歓喜

こんにちは、まにわです。

 

時系列を全く無視して旅行記を綴っています。

 

さて今日は、サンティアゴ・デ・コンポステーラに入る前に訪れた、

Monte do Gozo (歓喜の丘)

 

今回お伝えした通り、ツアーで回っていたので、

サンティアゴに入る前にこの丘に訪れました!

 

ちなみにポルトガル旅行どこ行ったのか?は以下↓ 

manisanpo.hatenablog.com

 

 

この歓喜の丘ですが、

巡礼の道の最終地、サンティアゴ・デ・コンポステーラを目指して歩いてきた巡礼者たちが

長い長い巡礼を経て、

サンティアゴに入るところにあります。

 

長い巡礼の旅を続けてようやく目的地が丘からみえる!

わー!!!やったー!もうすぐ!!

ということで歓喜の丘らしいです。

 

たしかに丘からはサンティアゴのカテドラルが見えます!

 

普通に行けるっちゃいけるらしいですが

車で訪れるかタクシーじゃないと来れません。

 

今回はツアーなのでバスで丘までひょいっと到着。

着いたところに一応看板があります。

f:id:mannie5015:20180617130143j:plain

 

車道からちょいと丘を登ると

巡礼の服装をした巡礼者の像が。

f:id:mannie5015:20180617130154j:plain

わーついたわ!!って感じの喜び感がでてますので

同じポーズで写真でもどうぞ。

 

ちょいといったところに

謎に靴が岩の上にあるのでみにいってみました。

f:id:mannie5015:20180617130127j:plain

 

え。こんなところに。

 

日本との関わりがこんなところに!

そして400年ということは、江戸!

あ!ザビエル時代か?!と驚いた次第。

 

鳥のフン直撃が切ないけどね。。

 

 

総じて

なかなか来れるところではないので

こういうのはツアーの良さやなぁとしみじみ。

 

そして来れてある意味喜びに満ち溢れたのて

ほんまに歓喜の丘でした。

 

最後がうざい。

 

 

 

それでは。